Xsettingsd

提供: ArchWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

関連記事

Xsettingsd は軽量な xsettings デーモンで、(KDE を使っている場合など) デーモンがない場合に XSETTINGS 仕様に基づいて設定を提供します。JavaWine などのアプリケーションは fontconfig 経由で設定を取得しないため、アンチエイリアスやフォントのヒンティングなどを設定するのに必要となります。

インストール

xsettingsd または xsettingsd-gitAUR パッケージをインストールしてください。

使用方法

#設定に書かれているように設定してから、xinit を使っている場合は xsettingsd &~/.xinitrc に、ディスプレイマネージャを使っている場合は ~/.xprofile に追加してください (詳しくは自動起動を参照)。

設定

詳しい構文は https://github.com/derat/xsettingsd/wiki/Settings を参照。

フォントのレンダリングを改善する設定例:

~/.xsettingsd
Xft/Hinting 1
Xft/HintStyle "hintslight"
Xft/Antialias 1
Xft/RGBA "rgb"

参照