Arch Linux

提供: ArchWiki
2009年1月7日 (水) 03:22時点におけるMooChoux (トーク)による版 (New page: Category:About Arch (日本語) Category:General (日本語) {{i18n_links_start}} {{i18n_entry|Dansk|ArchLinux (Dansk)}} {{i18n_entry|Deutsch|ArchLinux (Deutsch)}} {{i18n_entry|Eng...)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

テンプレート:I18n links start テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n entry テンプレート:I18n links end

アーチリヌックスが何ですか?

アーチリヌックスはローリング-リリースパッケージモデルに基盤して GNU/リヌックス使用者たちの要求を満たすのに目標を置いた独立的に開発される i686/x86-64 最適化されたコミュニティ配布版です. 開発は最小株の, 優雅, コードの確かさと最新の均衡に焦点を合わせます. バージョン 0.1 (ホーマー)は 2002年 3月 11日発売開始されました.

長所

アーチは設置の時 i686/x86-64 アキテクチャー用でもうコンパイル及び最適化された最小の環境(GUI なし)を提供します. アーチは軽くて柔軟で簡潔です. この設計哲学科具現は易しく確張することができるようにするしあなたが作っているどんな種類のシステム-最小限のコンソール機械から一番壮大で機能が豊かなデスクトップ環境-でも解けて交ぜます. アーチは必要なくて願わないパッケージをとり除くより, 基本値に選択されない最小限の基礎から構築することができる能力を持った力強い使用者がほしいです. アーチリヌックスが何になるかは 使用者が決めるのです.

独特のパッケージ管理

アーチはあなたの全体システムを一命令にアップグレードすることができるようにしてくれる - pacman (日本語) - 使いやすいバイナリーパッケージシステムによって裏付されます. pacmanは Cに作成されたし下積みから軽くて簡潔で非常に早く設計されました. アーチは一命令に同期化することができる, ソースからパッケージをビルドして設置することを易しくしてくれる ports みたいなパッケージビルドシステム (ABS - The Arch Build System)度使います. 甚だしくは一つの命令で全体システムをまた作ることもできます. すべてのものが非常に簡潔で透明に成り立ちます. ローリングリリースモデルは再設置または一バージョンから次のバージョンで複雑なシステムアップグレードを遂行しないで, 設置と持続的に円滑なアップデートを一度にできるように許容します.

最新

アーチリヌックスはローリングリリースシステムに基盤してソフトウェアの最新安定バージョンを維持するために奮闘しています. 私たちは現在最小限の i686と x86-64 基盤システムルルのための能率的な核心パッケージ, 開発者と使用者皆によって維持される保存所の数千ヶの追加的なハイクオリティーバイナリーパッケージ, そしてソースからビルドとパッケージのための数千ヶの PKGBUILD スクリプトを支援します.アーチはパッチがない純粋なソフトウェアを提供します; パッケージは著作者が配布しようと意図した純粋な遠眼ソースが提供されます. パッチ作業は極度に稀な場合でローリングリリースモデル下のバージョン不一致のインストンスで起きることができる深刻な破損を防止するために発生します. アーチは GNU/リヌックス使用者に最新ファイルシステム (Ext2/3, Reiser, XFS, JFS), LVM2/EVMS, ソフトウェア RAID, udev サポート及び initcpio を含む多くの新しい機能を付与します.

簡潔

アーチの道は簡潔さを維持しようとする哲学です. アーチリヌックス基盤システムは GNU/Linux 環境として最小限で非常に簡潔です. リヌックスコノル, GNU トルチェである, そして linksと Viような命令行ユーティリティーは選択. このこぎれいで簡潔な出発点は使用者が必要な何でもシステムを確張する堅い基盤を提供します.

アーチの簡潔な init システムは各実行水準に対する数十個のシンボリックリンクを含む絡み合ったディレクトリ構造より単一ファイル(etc/rc.conf)から統合呼び出す *BSD 方式に大きいお爺さんを受けました.

システム設定は簡単なテキストファイル編集を通じて行われます.

もっと読み物

使用者掲示板, 公式文書, そしてアーチに対するすべてのものに対するリンクを捜すことができるアーチのホームページは http://www.archlinux.org/ です. ここで忘れてしまった少しの洞察力のために アーチの道 また読めます.