Gnumeric

提供: ArchWiki
2015年12月10日 (木) 17:03時点におけるKusakata (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動

Gnumeric は csv, HTML, LaTeX, Lotus 1-2-3, OpenDocument Spreadsheet, Microsoft Excel などの様々なフォーマットでインポート・エクスポートできる強力な表計算アプリケーションです。

インストール

公式リポジトリから gnumericインストールしてください。

提案パッケージは psiconv (Psion 5 ファイルのサポート), python2-gobject2 (python プラグインのサポート), yelp (ヘルプマニュアルの表示) です。

小数点

Gnumeric はロケールにあわせて csv ファイルをエクスポートするときに少数点を使います。例えば、octave は少数点にドットを使います。

1/2 の表示:

ドイツのロケール "de" の場合、Gnumeric は 0,5 と表記します (カンマ)

英語のロケール "en" の場合、Gnumeric は 0.5 と表記します (ドット)

別のロケールで Gnumeric を起動するには、次を実行:

$ LC_NUMERIC="en" gnumeric

参考資料