Rosegarden

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

Rosegarden は Qt で書かれたデジタルオーディオワークステーションプログラムです。オーディオ・MIDI シーケンサー、作曲・編曲ツールとして使うことができます。Cubase などのアプリケーションのフリーな代替とされています。

インストール

rosegarden パッケージからインストールできます。まず先に MIDI の設定を行ってください。

設定

キーボードショートカットのカスタマイズ

Rosegarden のキーボードショートカットは XML の設定ファイルを編集することでカスタマイズできます。まず最初にソースコードに付属しているデフォルトの設定ファイルをダウンロードして ~/.local/share/rosegarden/rc に配置してください。開発ブランチのソースコードから設定ファイルを取得するには:

$ cd ~/.local/share/rosegarden
$ svn co http://svn.code.sf.net/p/rosegarden/code/trunk/rosegarden/data/rc
ノート: 上記のコマンドは Rosegarden の開発ブランチの設定ファイルを取得するので、安定版とは互換性がない可能性があります。rc ディレクトリは安定版のソース tarball の data/rc にも存在します。

~/.local/share/rosegarden/rc 内の適当なファイルを編集することでキーボードショートカットを設定・修正できます。例えば Space バーで再生・停止を行うには、rosegardenmainwindow.rc にある以下の行を編集します:

~/.local/share/rosegarden/rc/rosegardenmainwindow.rc
<Action name="play" text="&Play" icon="transport-play" shortcut="Ctrl+Enter, Enter, Media Play, Ctrl+Return, Space" shortcut-context="application" />
<Action name="recordtoggle" text="P&unch in Record" icon="transport-record" shortcut="" shortcut-context="application" />

使用方法

Timidity と Pulseaudio を使う

Rosegarden を起動する前に Timidityデーモンとして起動してください:

$ timidity -iA

Rosegarden は jackd を起動しませんが他の実行中のアプリから音を聞くことはできます。

参照