Capi4hylafax

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

インストール

capi4hylafax パッケージをインストールしてください。

セットアップ

faxsetup を root ユーザーで実行して必要にあわせて hylafax を設定してください。さらに /var/spool/hylafax/etc/config/config.faxCAPI も設定してください。

警告: capi20 デバイスで faxaddmodem を実行してはいけません。

c2faxaddmodem を使うことで ISDN カードを設定できます。

hylafax.servicec2faxrecv.service起動してください。

デバイスに適切な権限 'uucp' が設定されていることを確認してください。

以下の行を /var/spool/hylafax/etc/config に追加:

SendFaxCmd: /usr/bin/c2faxsend
ノート: ISDN コントローラが複数ある場合、capi4hylafax のマニュアルを読んでください。

詳しくは Hylafax を見てください。