dictd

提供: ArchWiki
Dictから転送)
移動先: 案内検索

dictd はオンライン辞書のクライアント・サーバーです。

インストール

dictd パッケージをインストールしてください。

設定

オフライン辞書のホスティング

localhost をサーバーとしてオフライン辞書をホストするように dictd を設定することができます。

FreeDictdictd と互換性のある辞書を配布しており、一部は Arch User Repository からインストールできます。

例えば、dict-freedict-eng-spaAUR パッケージは英西辞書をインストールします。

インストール後、dictd.service を起動して新しくインストールした辞書にアクセスできるようにしてください:

# systemctl start dictd.service

以下のコマンドで英西辞書をひくことが出来ます:

$ dict 
ノート: 新しい辞書をインストールしたら、dictd.services を再起動しないと辞書のリストが更新されません。
ヒント:
  • 利用可能な辞書のリストは以下のコマンドで確認できます:
$ dict -I
  • 特定の辞書データベースを使いたい場合は -d フラグを使用してください。例えば英西辞書で "free" という単語を検索するには:
$ dict -d eng-spa free

追加辞書のインストール

追加辞書は Arch User Repository からインストールできます。dictd で検索してください。例えば dict-wnAUR は英英辞書です。

新しい辞書をインストールしたら、dictd.service を再起動してデータベースを更新してください:

# systemctl restart dictd.service

トラブルシューティング

Parse Error

以下のエラーが発生する場合:

/etc/dict/dictd.conf:25: syntax error, unexpected $end
/etc/dict/dictd.conf:25: #LASTLINE
/etc/dict/dictd.conf:25:          ^
dictd (yyerror): parse error
parse error

dictd から辞書データベースが認識されていません。/etc/dict/dictd.conf に手動で追加することができます。例:

database eng-spa {
	data /usr/share/dictd/eng-spa.dict.dz
	index /usr/share/dictd/eng-spa.index
}

上記は dict-freedict-eng-spaAUR によってインストールされる英西辞書を追加します。他の辞書の場合、上記の detabase 宣言をコピーしてデータベースの名前にあわせて適宜修正してください (eng-spa)。dataindex のパスも適切なファイルが使われるように指定してください。

グラフィカルフロントエンド

DICT プロトコル経由で dictd を使える様々なグラフィカルアプリケーションが存在します。例: goldendict