p7zip

提供: ArchWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

p7zip は (Linuxを含む) POSIX システムのための 7-Zip のコマンドライン版です。

インストールと使い方

p7zip パッケージをインストールします。

プログラムを扱うためのコマンドは以下の通りとても簡単です:

$ 7z

警告: ファイルの属性 所有者/グループ を保存しないため、バックアップの目的で 7z 形式を使用しないでください。 詳細については、 7z(1) を参照してください。

ファイル/ディレクトリをアーカイブに追加します(または新しいものを作成します)。

$ 7z a <圧縮ファイル名> <ファイル名>

また、フラグ -p を使用してパスワードを設定し、フラグ -mhe=on を使用してアーカイブの構造を非表示にすることもできます。

$ 7z a <圧縮ファイル名> <ファイル名> -p -mhe=on

アーカイブ内の既存のファイルを更新するか、新しいファイルを追加します。

$ 7z u <圧縮ファイル名> <ファイル名>

アーカイブの内容を一覧表示します。

$ 7z l <圧縮ファイル名>

簡単にアーカイブから現在のディレクトリに(使っているディレクトリの名前を除いて)全てのファイルを展開するには以下のようにコマンドを使用します:

$ 7z e <圧縮ファイル名>

フルパスを含んだまま展開するには以下のようにコマンドを使用します:

$ 7z x <圧縮ファイル名>

新しいディレクトリに展開するには:

$ 7z x -o <フォルダ名> <圧縮ファイル名>

アーカイブの整合性を確認します。

$ 7z t <圧縮ファイル名>

7z,7za,7zr バイナリの違い

p7zip は次のバイナリを含んでいます。/usr/bin/7z/usr/bin/7za、それから /usr/bin/7zr です。これらの違いは manpage によると:

  • 7z(1) は圧縮ファイルを展開するために外部のプラグインを使用します。
  • 7za(1) はスタンドアローンの実行ファイルです。7za は 7z に比べて対応しているアーカイブ形式が少ないですが、他のものを必要としません。
  • 7zr(1) はスタンドアローンの実行ファイルです。7zr は 7za よりも、扱えるアーカイブ形式が少ないですが、他のものを必要としません。7zr は 7z アーカイブを扱うだけの 7za の"軽量版"です。

トラブルシューティング

ZIP アーカイブが間違ったエンコーディングで抽出される

間違ったエンコーディングで抽出されたファイル/ディレクトリ名が表示される場合は、unzip-iconvAUR をインストールしてください。 通常、これは Windows ファイルエクスプローラーで作成されたアーカイブで発生します。 将来このような問題を回避するために、 7-Zip の使用を検討してください。

参照