PS3 Mediaserver

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

PS3 Media Server はクロスプラットフォームの DLNA 対応 UPnP メディアサーバーです。Java で書かれています。

様々なクライアントに対応したトランスコードプロファイルをデフォルトで内蔵していますが、ヘッドレスサーバーとして使うための情報はあまりありません。

インストール

ノート: tsmuxerAUR が32ビットのパッケージで依存しているため、64ビット環境で使用するには multilib リポジトリを有効にする必要があります。

pmsAUR パッケージをインストールしてください。

設定

デフォルトのインストール場所は /opt/pms で、設定ファイルは /opt/pms/PMS.conf です。設定ファイル内にそれぞれのオプションの説明が書かれています。

ヘッドレスのサーバーで動かす場合:

Operating Mode
minimized = true

ファイルシステム全体から表示する場所を絞りたい場合:

Media Locations
folders = /directory.you.want.shareuser name to run it asd/,/another.directory

オーディオトラックが間違っている場合 (例: 英語):

Audio language priority
mencoder_audiolangs = eng,und

英語の動画ではサブタイトルを出さず、それ以外では英語のサブタイトルを表示する場合:

Subtitle language priority
mencoder_sublangs = loc,eng,und

全てのオプションの一覧は ここ にあります。

実行

pms@user.service起動してください。user は PMS を実行するユーザーの名前に置き換えてください。

インデックス化(索引付け)

インデックスの作成はサービスの起動時に自動的に行われるはずですが、行われない場合は手動で行うことができます:

  • ウェブブラウザを使って次のページに行き: http://<サーバーの ip アドレス>:5001/console/home
  • 'index files and folders' をクリック
  • それでインデックスが作られます。