Dell Inspiron 13 5378

提供: ArchWiki
2017年8月7日 (月) 00:32時点におけるKusakata (トーク | 投稿記録)による版 (翻訳)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索
デバイス 状態 モジュール
ビデオ 動作 i915
ワイヤレス 動作 iwlmvm
Bluetooth 動作 btusb
オーディオ 動作 snd_hda_intel
タッチパッド 動作 i2c_hid
タッチスクリーン 動作 usbhid
ウェブカメラ 動作 uvcvideo
無線スイッチ 動作 intel_hid
キーボードバックライトスイッチ 動作  ?
ハードディスク/バッテリーライトスイッチ 動作  ?
ファンクション/マルチメディアキー 動作  ?

こちらは Dell Inspiron 13 5378 ノートパソコン (2 in 1 Touch) のインストール・設定ガイドです。2017.08.01 バージョンで確認しています。

インストール

カテゴリ:Arch の入手とインストールを見てください。

ハードウェア

オーディオ

音声を鳴らすには ALSAPulseAudio のふたつの選択肢があります。ALSA ではどちらのヘッドフォンジャックも機能しボリュームを別個に設定できます。With Pulse Audio you will generally get better quality and louder sound.

ビデオ

搭載されている Intel HD Graphics 620 GPU は xf86-video-intel ドライバーを使用します。詳しくは Intel の記事を見てください。

キーボード

特に設定をしなくても動作します。

タッチパッド

タッチパッドを動かすのに設定は不要です。スクロールなどを有効にするために xf86-input-libinput をインストールしてください。デフォルトの設定ファイルで問題なく動作しますが、挙動を調整したい場合 Libinput を見てください。

タッチスクリーン

タッチスクリーンは特に設定をしなくても動作します。xf86-input-evdev をインストールすることでさらに色々なことができるようになります。

ワイヤレス

搭載されている Intel Corporation Wireless 3165 ワイヤレスカードは特に設定をしなくても動作します。

ワイヤレス設定を見てください。

HDMI/モニター

USB, SD カードスロット, HDMI, ウェブカメラ

特に設定をしなくても動作します。