Anki

From ArchWiki
Jump to navigation Jump to search

Anki は暗記を楽にするプログラムです。効率に優れた学習方法を使用することで、伝統的な暗記方法より多くの勉強時間の削減と学習量の向上が見込めます。

このガイドでは Anki のインストール方法を示します。

インストール

最新版の Ankianki パッケージでインストールできます。もしくは、開発版は anki-gitAUR パッケージでインストールできます。

初期状態では、カードは AnkiWeb サーバーと同期されますが、自分で立てた anki-sync-serverAUR も使えます。

古いバージョン

Anki バージョン 1 を使いたい場合、anki12AUR パッケージをインストールしてください。Anki バージョン 2.0 を使いたい場合、anki20-binAUR パッケージをインストールしてください。

ノート: 2.1以前のバージョンでは、脆弱な Qt 4 の QtWebKit が利用されています。

ヒントとテクニック

漢字の筆順のサポート

anki で漢字の筆順を表示したい場合は AUR から kanjistrokeorders-ttfAUR をインストールしてください。インストール後、anki のデッキプロパティでフォントを選択する必要があります。

アジア言語のサポート

AUR から mecab-ipadicAUR をインストールしてください。

公式リポジトリから kakasi をインストールしてください。

anki を起動して、"File->Download->Shared Plugin" から "Japanese Support" プラグインをダウンロード・インストールしてから、再起動してください。

新しいデッキ (単語帳) を作成後、"deck properties" でデッキモデルとして "Japanese" を選択することで日本語がサポートされます。Japanese Support プラグインをインストールしないと、モデルとして "Japanese" を選択することはできません。

参照

  • Mnemosyne - 間隔反復によるフラッシュカード学習を行うプログラム