Dtach

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

関連記事

dtach は screen のデタッチ機能をエミュレートする小さなプログラムです。ターミナルの制御から保護された環境でプログラムを実行して、後でアタッチすることができます [1]

インストール

dtach パッケージをインストールしてください。

使用方法

新しいセッションの作成

command を実行する新しいセッションを作成してアタッチするには:

$ dtach -c socket command

例えば、/tmp/bashsession にソケットを配置して bash を実行する新しいセッションを作成するには:

$ dtach -c /tmp/bashsession bash

アタッチせずに command コマンドを実行する新しいセッションを作成するには:

$ dtach -n socket 'command

既存のセッションにアタッチするには:

$ dtach -a socket

セッションが存在しない場合、作成するには:

$ dtach -A socket

セッションからデタッチ

アタッチされたセッションで Ctrl+\ と入力してください。-e フラグを使うことで使用するキーは変えられます。

ヒントとテクニック

セッションの共有

他のユーザーとセッションを共有するには新しいセッションを作成してからソケットファイルのパーミッションを変更して他のユーザーからも読み書きできるようにしてください。その後、他のユーザーからセッションにアタッチすることができます。