Elixir

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

Elixir はスケーラブルでメンテナンスが容易なアプリケーションの開発用に設計された動的な関数型言語です。低遅延・分散・耐障害性を持つシステムで知られており、ウェブ開発や組み込みソフトウェアの領域でも幅広く使われている Erlang VM を活用しています。

インストール

単体バージョン

Elixir の最新版については、公式リポジトリから elixir パッケージをインストールしてください。Elixir を実行するのに必要な Erlang も含まれています。

複数バージョン

複数のバージョンの Elixir や Erlang を実行したい場合、以下のツールを使うことで複数のバージョンの Elixir/Erlang をインストール・管理できます:

  • asdf - Elixir と Erlang
  • exenv - Elixir のみ
  • kiex - Elixir のみ
  • kerl - Erlang のみ

設定

開発を楽にするために PATH 環境変数に Elixir のバイナリのパスを通して下さい。

  • 単体バージョン
/usr/bin
  • 複数バージョン
Elixir をインストールするのに使用したツールを参照。

どちらの場合でも、シェルのプロファイル を検索して、ファイルの最後に Elixir のインストールパスを記述した以下の行を追加する必要があります:

export PATH="$PATH:/path/to/elixir/bin"

参照