HexChat

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

HexChatGTK+ によるマルチプラットフォーム IRC クライアントです。

インストール

hexchatインストールしてください。AUR には開発版 hexchat-gitAUR があります。古いバージョンを使いたいときは、xchat-seAUR をインストールしてください。

設定

HexChat は設定ファイルを ~/.config/hexchat に保存します。XChat は ~/.xchat2 に保存します。

Freenode SSL と SASL

HexChat の場合、Network List (Ctrl+S) > Freenode > Edit から SSL と SASL を有効にしてください。

XChat の場合、SSL を有効にしてサーバーアドレスを chat.freenode.net から chat.freenode.net/+6697 に変更してください。SASL を有効にする方法は Configuring SASL for XChat を見て下さい。

ヒントとテクニック

GNOME との統合

新しい通知とメッセージトレイを使うには、Settings > Preferences > Chatting > Alerts から以下のオプションを有効にしてください:

  • Show tray balloons
  • Blink tray icon (任意)
  • Enable system tray icon: unchecked (the icon appears automatically if you have pending notifications)

トラブルシューティング

スペルチェックが動作しない

スペルチェックを完全に有効にするには、enchant の他に適切な辞書をインストールする必要があります。hunspell検索して適切な辞書を探して下さい。

英語の場合 hunspell-en です。インストールしたら HexChat を再起動してください。

トレイアイコンが表示されない

アイコンを表示するためのパネルがロードされる前に HexChat がロードされた場合 (パネルが強制的にリロードされた場合など)、アイコンは表示されません [1]。アイコンを表示するには、以下を実行:

$ hexchat --existing --command="set gui_tray 0"
$ hexchat --existing --command="gui apply"
$ hexchat --existing --command="set gui_tray 1"
$ hexchat --existing --command="gui apply"

もしくは次のコマンドでメインウィンドウをリストアしてください:

$ hexchat --existing --command="gui show"

参照