Inkscape

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

Inkscape はベクタ画像エディタアプリケーションです。フリーのソフトウェアライセンス、GNU GPL で配布されています。XML, SVG, CSS などの標準に完全に準拠したグラフィックツールとなることを目標としています [1]

インストール

inkscape公式リポジトリからインストールできます。開発版は AURinkscape-gtk3-bzrAUR[リンク切れ: アーカイブ: aur-mirror] から利用可能です。

トラブルシューティング

libpng 1.2.x のビルドエラー

以下のエラーで inkscape のビルドが失敗する場合:

In file included from /usr/include/libpng12/png.h:474,
from sp-image.cpp:44:
/usr/include/libpng12/pngconf.h:328: error: expected constructor, destructor, or type conversion before '.' token
/usr/include/libpng12/pngconf.h:329: error: '__dont__' does not name a type

/usr/include/libpng12/pngconf.h にある以下の2行をコメントアウトすることで解決できます:

//__pngconf.h__ already includes setjmp.h;
//__dont__ include it again.;

qtcurve-gtk2 のセグメンテーション違反

qtcurve-gtk2 1.8.18-3 には inkscape の起動後すぐにセグメンテーション違反を発生させる問題が存在します。このバグは上流では修正されていますが (Bug 343704)、まだリリースはされておらず AUR のパッケージ qtcurve-git は KDE Frameworks 5 と互換性がありません。今のところ qtcurve と inkscape を使うときは FS#43631 にあるように speps のパッチがあたったパッケージを使うのが一番の選択肢となっています。

KDE Plasma でツールチップが表示されない

KDE のシステム設定で colors > options から "Apply colors to non-QT-applications" を無効にしてください。Inkscape を再起動することで変更が適用されます。

参照