Jalbum

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

イントロダクション

Jalbum は写真アルバムやギャラリーを管理・作成することができるクロスプラットホームのフリーソフトウェアであり、作成したアルバムを公開できる無料/有料の写真共有サービスです。無料の共有サービスは必ずしも使う必要はありません。Jalbum はスタンドアロンのディレクトリ構造あるいは HTML インデックスを出力します。ユーザーは Jalbum に組み込まれている FTP ソフトウェアなどでウェブ上にアップロードすることが可能です。これまで Jalbum のソフトウェアを使って2300万以上の写真ギャラリーが作成されており、4万人以上のユーザーが jalbum.net にギャラリーを保存しています。

Jalbum は Google の Picasa や Apple の iPhoto などに肩を並べるソフトウェアです。とても使いやすく柔軟性・汎用性に優れています。Java で動作するため、ほとんどのオペレーティングシステムで使うことができ32の言語に対応しています。

ソフトウェアとしては写真コレクションを管理したり、写真をアルバムにまとめたり、基本的な写真の加工やコメントの追加ができます。HTML や Flash ベースのギャラリーを作成して、オンラインで公開したり配布するのがメインの機能です。写真ギャラリーの見た目はプログラムに付属されているテンプレートやスキンを使うことでカスタマイズすることができます。また、100以上のスキンを無料でダウンロードすることができます。Jalbum のコミュニティによって作成されたスキンには、標準的な HTML によるデザインや AJAX スライドショー、Flash ベースの画像ビューアなどが存在します。

Jalbum はスウェーデンのプログラマー David Ekholm によって2002年に開発されました。

インストール

Jalbum は AURjalbumAUR パッケージでインストールできます。

インストールしたら Applications>Graphics メニューから Jalbum を起動できます (GNOME の場合)。

スキン

イントロダクションに書いたように、スキンをダウンロード・インストールすることで Jalbum の写真アルバム・ギャラリーのオプションを増やすことができます。スキンのリストは こちら を見てください。

スキンのインストール

圧縮ファイルを /usr/share/java/Jalbum/skins/SKINNAME に解凍することでスキンは簡単にインストールできます。

または、PKGBUILD ファイルを作成して pacman でスキンをインストールすることもできます。

BananAlbum

BananAlbum は flash ベースのセクシーなインターフェイスを備えた (有料) アルバムです。

無料のホスティングサービス

jalbum.net はソーシャル写真共有ウェブサイトであり、ソフトウェアの喧伝・配布も行っています。登録すれば誰でも 30MB 分の写真を保存することができ、年間サブスクリプションを支払うことで 1GB または 10GB まで容量をアップグレードできます。無料のギャラリーのホスト期間に制限はないため、しばらく変更がなかったからといって削除されることはありません。

サンプル Jalbum

Jalbums のサンプルを公式の Jalbum サイト から見ることができます。

ヒントとテクニック

  • ほとんどのスキンで写真の EXIF データを表示することができます。
  • このスレッド に書かれているようにすることで bananalbum スキンで写真の右側に EXIF データを表示できます。