Lenovo IdeaPad U330p

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

U330p サブノートパソコンには2つの構成が存在します (下を参照)。片方は問題なく全て動作します。もう片方は wifi に問題がありますが、解決可能です。このページではインストールやトラブルシューティングで役に立つ情報を載せています。

ハードウェア

テストした構成は以下の通りです:

  • Intel Core i5-4200U プロセッサ
  • Intel HD Graphics 4400
  • Atheros AR9462 Wireless Network Adapter または Intel 7260
  • 薄型 Seagate 500GB ハイブリッドドライブ (500GB HDD + 8GB SSD) または 256GB SSD

インストール

インストールガイドに従って正しくインストールしてください。

wifi が正しく動作しない場合、iwlmvm と iwlwifi カーネルモジュールをアンロードしてください (iwlwifi は iwlmvm を必要とします):

# modprobe -r iwlmvm iwlwifi

そして 11n のサポートを無効にして iwlwifi をロードしてください。パラメータリストを確認するには:

# modinfo -p iwlwifi

ロードするには:

# modprobe iwlwifi 11n_disable=1

iwlmvm は自動的にロードされます。iwlwifi の前に iwlmvm をロードした場合、デフォルトパラメータで iwlwifi が自動的にロードされます。

以下のコマンドで 11n_disable が 1 に設定されていることを確認してください:

# systool -v -m iwlwifi

これで安定して wifi を使うことができます。インストール後に 11n_disable=1 を永続的に設定する方法はカーネルモジュールを参照してください。

また、ソフトウェア暗号化を有効にする必要があります。/etc/modprobe.d/iwlwifi.conf ファイルを以下のように編集します:

/etc/modprobe.d/iwlwifi.conf
options iwlwifi 11n_disable=1
options iwlwifi swcrypto=1

BIOS の設定

USB メモリで起動する前に、BIOS を開いて新しい OS 用にマシンを準備してください。HDMI 端子の横にある小さなボタンを押してください。ブートメニューが開きます。"BIOS Setup" を選択して、以下を設定してください:

  • "Security" メニューで "Secure Boot" を無効化してください (セキュアブートを有効にしたまま Arch Linux を動作させることもできますが、インストールに手間取ります)。
  • "Boot" メニューで "Boot Mode" を "UEFI" に設定し、"USB Boot" を有効にしてください。
  • "Exit" メニューで "OS Optimized Defaults" を "Other OS" に設定してください。変更を保存して終了します。

設定

サウンドカード

/etc/modprobe.d/alsa-base.conf ファイルを作成してデフォルトサウンドカードを設定してください:

/etc/modprobe.d/alsa-base.conf
options snd_hda_intel index=1

設定したら再起動してください。

こちらにあるように alsa-utils をインストールして alsamixer を起動してチャンネルのミュートを解除してください。

ビデオドライバー

xf86-video-intel を使ってください。Intel の援助 を受けて開発されているドライバーです。

執筆時点 (2013年12月) では、Intel はグラフィックハードウェアに関する 詳細な情報 を公開したばかりです。

タッチパッド

xf86-input-synapticsインストールしてください。

タッチパッドが正しく機能するようになり2本指のスクロールなどが使えるようになります。

トラブルシューティング

ヘッドフォンの使用

ヘッドフォンを接続したままマシンをシャットダウンした場合、次の起動時に、ヘッドフォンを切断してもヘッドフォン端子に音声が出力されることがあります。

この問題を解決するには:

  • ヘッドフォンを抜き差ししてください。スピーカーに出力されるようになります。
  • pavucontrol をインストール・起動してください (何もする必要はありません、起動してタブを開いて、終了するだけです)。
  • マシンを再起動してください (ヘッドフォンは抜いてください)。デフォルトでスピーカーが使われるようになるはずです。

ネットワークの遅延

NetworkManager を使用すると、無線ネットワークの反応が悪くなる場合があります。例えば、一部のウェブサイトにアクセスするとラグが発生します (例: Google, YouTube など)。

Atheros AR9462 にハードウェア上の問題があるという報告がウェブ上に存在します。しかしながら、Wicd でテストした場合、ネットワークアダプタは問題なく動作するという報告もあります。

以下の設定を試してみてください:

  • NetworkManager で IPv6 を無効化してみてください。Wi-Fi 設定を開いて接続している無線ネットワークの IPv6 をオフにしてください。
  • ath9k.conf ファイルを作成して nohwcrypt=1 オプションを指定して再起動:
/etc/modprobe.d/ath9k.conf
options ath9k nohwcrypt=1

有線ネットワーク

このノートパソコンには Ethernet 端子が存在しませんが、USB-to-Ethernet アダプタを使うことができます。ASUS USB Ethernet Cable などが問題なく動作します。

VGA 出力

VGA 経由で外部モニターやプロジェクターに接続する必要がある場合、こちら のような HDMI-to-VGA アダプタを使うことができます。