Lenovo ThinkPad Edge E130

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

この記事では Lenovo ThinkPad Edge E130 ノートパソコンにおける Arch Linux のサポートについて扱います。

インストール

インストールについて特別なことはありません。WiFi やネットワーク、モデムなど全てがセットアップメディアから問題なく動作するため、インストールガイドに通常通りに従うだけでインストールできます。

ハードウェア

テストした機種は 33588CG (BIOS H4ET92WW v2.52 04/18/2013) で使用したカーネルは 3.11.1 (安定版) と CK1 パッチセットを適用した 3.11.1 (Repo-ck の linux-ck-ivybridge パッケージ) です。

デバイス 動作
ビデオ Yes (Intel Graphics)
イーサネット (Realtek RTL8111/8168 Gigabit Ethernet (rev 07)) Yes (モジュール: r8169)
ワイヤレス (Intel Wireless-N 2230 (rev c4)) Yes (モジュール: iwlwifi)
Bluetooth Yes (モジュール: bluetooth)
オーディオ Yes (モジュール: snd_hda_intel)
ウェブカメラ Yes (skype と mplayer で動作することを確認)
カードリーダー (チコニー製) 未確認
モデム (エリクソン製) Yes (NetworkManager と modemmanager を使用)

lspci

00:00.0 Host bridge: Intel Corporation 3rd Gen Core processor DRAM Controller (rev 09)
00:02.0 VGA compatible controller: Intel Corporation 3rd Gen Core processor Graphics Controller (rev 09)
00:14.0 USB controller: Intel Corporation 7 Series/C210 Series Chipset Family USB xHCI Host Controller (rev 04)
00:16.0 Communication controller: Intel Corporation 7 Series/C210 Series Chipset Family MEI Controller #1 (rev 04)
00:1a.0 USB controller: Intel Corporation 7 Series/C210 Series Chipset Family USB Enhanced Host Controller #2 (rev 04)
00:1b.0 Audio device: Intel Corporation 7 Series/C210 Series Chipset Family High Definition Audio Controller (rev 04)
00:1c.0 PCI bridge: Intel Corporation 7 Series/C210 Series Chipset Family PCI Express Root Port 1 (rev c4)
00:1c.1 PCI bridge: Intel Corporation 7 Series/C210 Series Chipset Family PCI Express Root Port 2 (rev c4)
00:1c.2 PCI bridge: Intel Corporation 7 Series/C210 Series Chipset Family PCI Express Root Port 3 (rev c4)
00:1c.5 PCI bridge: Intel Corporation 7 Series/C210 Series Chipset Family PCI Express Root Port 6 (rev c4)
00:1d.0 USB controller: Intel Corporation 7 Series/C210 Series Chipset Family USB Enhanced Host Controller #1 (rev 04)
00:1f.0 ISA bridge: Intel Corporation HM77 Express Chipset LPC Controller (rev 04)
00:1f.2 SATA controller: Intel Corporation 7 Series Chipset Family 6-port SATA Controller [AHCI mode] (rev 04)
00:1f.3 SMBus: Intel Corporation 7 Series/C210 Series Chipset Family SMBus Controller (rev 04)
03:00.0 Network controller: Intel Corporation Centrino Wireless-N 2230 (rev c4)
04:00.0 Unassigned class [ff00]: Realtek Semiconductor Co., Ltd. RTS5209 PCI Express Card Reader (rev 01)
09:00.0 Ethernet controller: Realtek Semiconductor Co., Ltd. RTL8111/8168 PCI Express Gigabit Ethernet controller (rev 07)

設定

クリックパッドとトラックポイント

クリックパッドは Synaptics ドライバーで動作します。トラックポイントやボタンは特に設定をしなくても動作します。

ビデオ

Intel Graphicsxrandr を見てください。

イーサネット

特に設定をしなくても機能します。モジュール: r8169

ワイヤレス

Intel Centrino Wireless-N 2230N

特に設定をしなくても動作します。モジュール: iwlwifi

Ericsson H5321 gw モバイルブロードバンドモデム

特に設定をしなくても動作します。モジュール: cdc_mbim

networkmanagermodemmanager で動作を確認済み。

サウンド

特に設定をしなくても動作します。モジュール: snd-hda-intel

ウェブカメラ

特に設定をしなくても動作します。

電源管理

pm-utilssystemd でサスペンドとハイバネートが機能します。

その他

ThinkPad Edge ハードウェアに関する情報は Lenovo ThinkPad Edge 13 にも載っています。以下は動作確認済みの情報です。

ハイバネートとサスペンド

電源管理#systemd による電源管理に書かれていることに従ってください。systemd-204-3 で問題なく動作することを確認済みです (systemd-207-5 ではハイバネートが機能しなくなるようです)。

ACPI / ファン制御

Acpid で動作します。汎用のガイドラインに従ってください。ファンの制御については Thinkpad Fan Control を見てください。

Kernel Mode Setting (KMS)

KMS によってシステムの起動時に最大解像度が設定されます。Kernel Mode Setting のページを見てください。

Plymouth

Plymouth によってちらつきのない高速な起動ができます。特に問題は起こりません。