Logitech M570

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

Logitech M570 はワイヤレスのトラックボールマウスです。Logitech Marble Mouse とよく似ています。

インストール

追加でドライバーをインストールする必要はありません。

設定

一時的な設定

libinput を使用していない場合、以下のようなスクリプトを使うことでマウスを設定できます:

#!/bin/sh
dev="Logitech M570"
we="Evdev Wheel Emulation"

xinput set-int-prop "$dev" "$we" 8 1
xinput set-int-prop "$dev" "$we Button" 8 3

永続的な設定

変更を永続化させるには、上記のようなスクリプトを起動時に実行するか、あるいは Xorg の設定ファイルを編集してください。設定ファイルを変更する場合、Xorg によって認識されたプロダクト名を使う必要があります。通常は M570 は Logitech M570 と認識されますが、/var/log/Xorg.0.log に一致するプロダクト名があるかどうか確認してください。

下のセクションで例示している設定ファイルではボタンのスクロールを動作させることだけ設定しています。他にも以下のオプションが設定できます:

  • Option "EmulateWheelInertia" "5"
  • Option "EmulateWheelTimeout" "100"

使用するドライバーについては Xorg#入力デバイスを見てください。

Xorg の設定ファイルに変更を加えた場合、X セッションを再起動しないと変更が適用されません。ウィンドウマネージャから一度ログアウトしてからログインしなおしてください。

libinput を使う

libinput が認識する設定ファイルを作成してください:

/etc/X11/xorg.conf.d/41-libinput.conf
Section "InputClass"
        Identifier      "Logitech M570"
        MatchProduct    "Logitech M570"
        Driver          "libinput"
        Option          "ScrollMethod" "button"
        Option          "ScrollButton" "3"
	Option		"MiddleEmulation" "on"
EndSection

evdev を使う

evdev が認識する設定ファイルを作成してください:

/etc/X11/xorg.conf.d/10-evdev.conf
Section "InputClass"
    Identifier      "Logitech M570"
    MatchProduct    "Logitech M570"
    Driver          "evdev"
    Option "EmulateWheel" "true"
    Option "EmulateWheelButton" "3"
EndSection

参照