Moksha

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

Moksha は2014年に開発が開始されたデスクトップ環境です。Moksha は Enlightenment 17 のフォークであり、Ubuntu ベースの Bodhi Linux のデフォルトデスクトップ環境として使われています。公式リポジトリに存在する Enlightenment よりも優れている点として、安定していてメモリの消費量が少ないことが挙げられます。

インストール

Moksha は AURmokshaAUR パッケージでインストールすることができます。

他のアプリケーション

以下のパッケージをインストールすることで機能を追加できます:

  • moksha-module-deskshow — Deskshow Moksha モジュール。
https://github.com/JeffHoogland/moksha-modules-extra || moksha-module-deskshow-gitAUR
  • moksha-module-emprint — Emprint Moksha モジュール。
https://github.com/JeffHoogland/moksha-modules-extra || moksha-module-emprint-gitAUR
  • moksha-modules-extra — 様々な追加 Moksha モジュール。
https://github.com/JeffHoogland/moksha-modules-extra || moksha-modules-extra-gitAUR
  • moksha-radiance-theme — Moksha Radiance。git ソースからビルド。
https://github.com/JeffHoogland/MokshaRadiance || moksha-radiance-theme-gitAUR

参照