Pianobar

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

Pianobar はパーソナライズドインターネットラジオ Pandora のフリー/オープンソースなコンソールベースのクライアントです。

機能:

  • ステーションを再生・管理 (作成、音楽を追加、削除、名前を変更...)
  • 曲を評価してなぜ選択されたのか説明
  • 次に流れる曲のリスト/再生した曲の履歴
  • キーバインディングやテキスト出力のカスタマイズ
  • リモートコントロールと eventcmd インターフェイス (トラックを last.fm に送信するなど)
  • アメリカ国外のリスナーのためのプロキシサポート
ヒント: Since Pianobar is a command line interface based program it can be placed in a different vterm than your desktop and be left to run.

インストール

Pianobar は公式リポジトリpianobar パッケージでインストールできます。

設定

まず、Pianobar の設定ファイルを作成する必要があります。設定ファイルは $XDG_CONFIG_HOME/pianobar/config または ~/.config/pianobar/config に配置してください。

$ man pianobar
CONFIGURATION
       The  configuration file consists of simple key = value lines, each ter‐
       minated with a newline (\n) character. Note that keys  and  values  are
       both  case  sensitive, and there must be exactly one space on each side
       of the equals sign.

       act_* keys control pianobar's key-bindings.  Every  one-byte  character
       except for \x00 and the special value disabled are allowed here.

以下は設定ファイルの例です。設定オプションの詳細は man pianobar を見てください。

$ ~/.config/pianobar/config
audio_quality = {high, medium, low}
autostart_station = stationid

password = plaintext_password
user = your@user.name

トラブルシューティング

音質の問題

pianobar の再生中に音質に問題が発生する場合、サウンドドライバーとして ALSA を使っているのであれば、以下を実行すれば修正される可能性があります。

警告: The provided fixes may affect other applications that use audio as the default driver is being changed.
  1. alsa-oss をインストールしてください。詳しくは ALSA のページを参照。
    • デフォルトの libao ドライバーを alsa から oss に変更。
      # /etc/libao.conf
      default_driver=oss
    • そして pianobar を実行。
      $ aoss pianobar
  2. もしくは、pulseaudio を使うこともできます。
    # /etc/libao.conf
    default_driver=pulse
ノート: Be sure to remove the dev=default option of the alsa driver or adjust it to specify a specific Pulse sink name or number.

ネットワークエラー

pianobar を実行したときに "Network error: TLS fingerprint mismatch" というエラーが表示される場合、以下の手順で修正できます:

  • 以下のコマンドを実行して現在の tls_fingerprint を確認してください:
# openssl s_client -connect tuner.pandora.com:443 < /dev/null 2> /dev/null | openssl x509 -noout -fingerprint | tr -d ':' | cut -d'=' -f2
  • 上記の出力を ~/.config/pianobar/config に追加してください:
~/.config/pianobar/config
audio_quality = high
password = password
user = email address
tls_fingerprint = 13CC51AC0C31CD96C55015C76914360F7AC41A00

参照