Powerline

From ArchWiki
Jump to navigation Jump to search

PowerlineVim のステータスラインプログラムです。zsh, bash, tmux, IPython, Awesome, i3, Qtile など他のアプリケーションのステータスラインやプロンプトも提供します。

インストール

Powerline は様々な方法でインストールすることができます。

公式リポジトリ

powerlinepowerline-fonts パッケージをインストールしてください。

python-pip を使う

vim プラグインマネージャを使う

Powerline をインストール・アップデートできる vim のプラグインマネージャは多数存在します (Python をサポートしているバージョンの vim を使っていて python がインストールされていることが前提)。例えば vim-plugAUR を使用する場合、.vimrc ファイルに以下を追加します:

~/.vimrc
call plug#begin('path/to/vim/plugins/directory')

Plug 'powerline/powerline'

call plug#end()

path/to/vim/plugins/directory~/.vim/plugged (Neovim の場合は ~/.local/share/nvim/plugged) など実際のディレクトリに置き換えて、vim の中から vim-plug コマンド :PlugInstall を実行してください。Powerline の GitHub ページ から指定したプラグインディレクトリに Powerline がダウンロードされ追加されます。

フォント

Powerline は特殊な記号を使用するため、fontconfig に追加するかパッチの適用されたフォントをインストール・使用しないと正しく表示されません。fontconfig とパッチ済みフォントは powerline-fonts パッケージでインストールできます。テキストコンソール向けの省略版のフォントセットは powerline-console-fontsAUR パッケージでインストールできます。

Airline-vim 代替

Powerline の代替として Vim-airline が存在します。vim-plugins グループに含まれており vim-airline で別個にインストールできます。また、任意で vim-airline-themes をインストールしてください。

特殊なプラグイン

Powerline をどこで使用したいかによって、追加でパッケージをインストールする必要があります。

Vim
powerline-vim

複数のバージョンの python をインストールしている場合、vimrc に let g:powerline_pycmd="py3" または let g:powerline_pycmd="py" を追加してください。

ヒント:
  • デフォルトでは、複数のウィンドウを開いた場合にのみステータス行 (と Powerline) が表示されます。常に表示したい場合は :set laststatus=2 を使ってください。
  • 上記のパッケージは Powerline を /usr/share/vim/vimfiles/plugin にインストールします。vim によってデフォルトでチェックされるため、全てのユーザーの vim に Powerline がインストールされ設定が必要になります。ユーザー個別にインストールしたい場合、vim のプラグインマネージャを使用するか、powerline パッケージをインストールしてから vimrc に set rtp+=/usr/lib/python3.6/site-packages/powerline/bindings/vim を追加する方法を使ってください。

使用方法

Bash

powerlinepowerline-fonts をインストールしたら以下を ~/.bashrc に追加してください:

powerline-daemon -q
POWERLINE_BASH_CONTINUATION=1
POWERLINE_BASH_SELECT=1
. /usr/lib/python3.6/site-packages/powerline/bindings/bash/powerline.sh

一度ターミナルを閉じてから再度開けば機能するはずです。機能しない場合、Powerline bash プロンプト の使用手順を確認してください。

他のプラグイン

他のシェルやウィンドウマネージャのウィジェットで Powerline を使用するように設定する方法など、詳しい説明は Powerline ドキュメントUsage セクション を参照してください。