Razer

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索
ノート: このページでは Razer 製のマウスとキーボードを扱っています。ノートパソコンについては Razer Blade を参照してください。

現在 Razer の周辺機器の公式ドライバーは Linux に存在しません。しかしながら、Michael Buesch によって作成されたツール razercfg を使って Linux でも Razer のマウスを設定することができます。また、Razer のキーボードのマクロキーを有効にするスクリプトも存在します。

比較的新しい openrazer-metaAUR パッケージを使って Razer のサポートを有効にすることもできます (polychromaticAUR または razergenieAUR で GUI による設定が可能)。サポートされているデバイスは こちら に記載されています。

razercfg

互換性

razercfg では以下のモデルのマウスを扱うことができます:

  • Razer DeathAdder Classic
  • Razer DeathAdder 3500 DPI
  • Razer DeathAdder Black Edition
  • Razer DeathAdder 2013
  • Razer DeathAdder Chroma
  • Razer Krait
  • Razer Naga Classic
  • Razer Naga 2012
  • Razer Naga 2014
  • Razer Naga Hex
  • Razer Taipan

また、以下のモデルも使えますが全ての機能が使えるとは限りません:

  • Razer Lachesis
  • Razer Copperhead
  • Razer Boomslang CE

インストール

razercfgAUR または razercfg-gitAUR (開発版) をダウンロード・インストールしてください。

/etc/X11/xorg.conf ファイルを編集して以下のようになっている行をコメントアウトして現在のマウスの設定を無効化してください:

/etc/X11/xorg.conf
 Section "InputDevice"
    Identifier  "Mouse"
    Driver  "mouse"
    Option  "Device" "/dev/input/mice"
 EndSection

xorg.conf に記述するのは Mouse だけで Mouse# は存在しないようにするのも重要です。

コンピュータを再起動して、以下を実行:

# udevadm control --reload-rules

それから razerd デーモンを起動有効化してください。

Razer Configuration Tool を使う

コマンドラインツールの razercfg と Qt による GUI ツール qrazercfg のどちらかを使うことができます。

ツールからは、マウスの DPI や周波数を変更したり、スクロールやロゴのライトを有効化・無効化したり、ボタンを設定することが可能です。

再起動したらカラーがリセットされてしまう場合、設定ファイルを直接編集してテストしてみてください:

/etc/razer.conf
# Configure LEDs
led=1:GlowingLogo:on
led=1:Scrollwheel:on
mode=1:Scrollwheel:static
color=1:Scrollwheel:0000FF
mode=1:GlowingLogo:static
color=1:GlowingLogo:FFFFFF

"static" は spectrum や breathing に変更することができ、LED をオフにしたい場合 mode や color は削除します。

OpenRazer

互換性

キーボード

  • Razer BlackWidow Ultimate 2012
  • Razer BlackWidow Classic (Alternate)
  • Razer Anansi
  • Razer BlackWidow Ultimate 2013
  • Razer BlackWidow Classic
  • Razer DeathStalker Expert
  • Razer BlackWidow Chroma
  • Razer DeathStalker Chroma
  • Razer Blade Stealth
  • Razer Orbweaver Chroma
  • Razer BlackWidow Tournament Edition Chroma
  • Razer Blade QHD
  • Razer Blade Pro (Late 2016)
  • Razer BlackWidow Chroma (Overwatch)
  • Razer BlackWidow Ultimate 2016
  • Razer BlackWidow X Chroma
  • Razer BlackWidow X Ultimate
  • Razer BlackWidow X Tournament Edition Chroma
  • Razer Ornata Chroma
  • Razer Ornata
  • Razer Blade Stealth (Late 2016)
  • Razer BlackWidow Chroma V2
  • Razer Blade (Late 2016)
  • Razer Blade Stealth (Mid 2017)

マウス

  • Razer Orochi 2011
  • Razer Mamba 2012 (有線)
  • Razer Mamba 2012 (無線)
  • Razer Imperator 2012
  • Razer Ouroboros 2012
  • Razer Taipan
  • Razer Naga Hex (Red)
  • Razer Orochi 2013
  • Razer Naga 2014
  • Razer Naga Hex
  • Razer Abyssus 2014
  • Razer DeathAdder Chroma
  • Razer Mamba (有線)
  • Razer Mamba (無線)
  • Razer Mamba Tournament Edition
  • Razer Orochi (有線)
  • Razer Diamondback Chroma
  • Razer Naga Hex V2
  • Razer Naga Chroma
  • Razer Abyssus V2
  • Razer DeathAdder Elite

マウスパッド

  • Razer Firefly

ヘッドセット

  • Razer Kraken 7.1 Classic
  • Razer Kraken 7.1 Chroma
  • Razer Kraken 7.1 V2

他のデバイス

  • Razer Nostromo
  • Razer Orbweaver
  • Razer Tartarus
  • Razer Tartarus Chroma
  • Razer Core
  • Razer Chroma Mug Holder

インストール

openrazer-metaAUR パッケージをインストールしてください。gpasswd -a $USER plugdev コマンドを実行してユーザーを plugdev グループに追加して、一度ログアウトしてからログインしなおしてください。

使用方法

以下のグラフィカルフロントエンドを使用することが推奨されています:

  • polychromaticAUR: プロファイルを使うことができる WebKit ベースのフロントエンド
  • razergenieAUR: Qt ベースのフロントエンド
  • razercommanderAUR: GTK ベースのフロントエンド

トラブルシューティング

OpenRazer の wiki にある トラブルシューティングのページ を見てください。

Razer キーボード

Linux でマクロキーを有効にすることができる Python スクリプトが2つ存在します:

Blackwidow Control

blackwidowcontrolAUR パッケージをインストールして root で以下のコマンドを実行してください:

$ blackwidowcontrol -i

デスクトップ環境のショートカットユーティリティを使ってキーをマッピングできます。特徴:

  • BlackWidow, BlackWidow 2013, BlackWidow Ultimate Stealth 2014 で動作することを確認済み
  • BlackWidow Ultimate, BlackWidow Ultimate 2013, BlackWidow 2014 でもおそらく動作
  • BlackWidow (Ultimate) 2016 では動作せず
  • Python 3 を使用
  • LED の状態を制御可能
  • キーボードが接続されたときに自動的にマクロキーを有効にする udev ルールが含まれています。

Blackwidow マクロスクリプト

razer-blackwidow-macro-scriptsAUR パッケージをインストールしてください。特徴:

  • BlackWidow Ultimate と Stealth 2013 で動作 (他のバージョンで動作するかは不明)
  • Python 2 を使用
  • マクロを作成・実行するためのスクリプトが付属

トラブルシューティング

マウスがときどき機能しなくなる

ノート: Razer Orochi 2013ASUS N550JV で確認済みです。ノートパソコンは給電に問題を抱えている場合があり、接続されているマウスの USB ポートに直接影響を与えて問題を引き起こすことがあります。

しばらく経つと Razer のマウスが (LED は光っているのに) 動作しなくなり、再起動したりコードを抜き差ししても解決しない場合、以下のコマンドを試してみてください。

ehci_pciehci_hcd モジュールをアンロード:

# rmmod ehci_pci
# rmmod ehci_hcd

マウスを切断して、数秒間待ってから以下のコマンドを実行してモジュールを再度ロード:

# modprobe ehci_hcd
# modprobe ehci_pci

マウスを接続すると動作するようになっているはずです。