Visual Studio Code

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

Visual Studio Code (VSCode) は Microsoft によって開発されている、クロスプラットフォームでフリーかつオープンソース (ライセンスは MIT License) のテキストエディタです。JavaScript と TypeScript で書かれています。Electron フレームワークを使っておりエクステンションによる拡張ができます。拡張はテキストエディタの中 (エクステンションギャラリー) や https://marketplace.visualstudio.com/VSCode からインストールすることが可能です。オープンソースでありながら、(End-User License Agreement でライセンスされた) プロプライエタリなビルドも Microsoft から提供されており AUR パッケージの visual-studio-codeAUR で使うことができます。

インストール

VSCode には以下のパッケージが存在します:

使用方法

code を実行してください。

何らかの理由で Visual Studio Code のインスタンスを複数起動したい場合、-n フラグを使ってください。

設定

Visual Studio Code の設定は ~/.config/Code/User/settings.json に保存されます。

統合ターミナル

View > Integrated TerminalCtrl + ` で統合されたターミナルが開きます。デフォルトでは、何も引数が指定されないと Bash が使われますが、使用されるシェルは変更できます。terminal.integrated.shell.linux は使用するデフォルトシェルを設定し、terminal.integrated.shellArgs.linux はシェルに渡される引数を設定します。

例:

~/.config/Code/User/settings.json
"terminal.integrated.shell.linux": "/usr/bin/fish",
"terminal.integrated.shellArgs.linux": ["-l","-d 3"]