vnStat

提供: ArchWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

vnStat は軽量な (コマンドライン) ネットワークトラフィックモニターです。インターフェイスを選択して監視することができ、後で解析できるようにデータベースにネットワークトラフィックログを記録します。

インストール

公式リポジトリから vnstatインストールしてください。

設定

vnstat.service デーモンを 開始/有効化 します。

優先するネットワークインターフェイスを選び、それに応じて /etc/vnstat.confInterface 変数を編集します。vnstat で利用可能なすべてのインターフェイスをリストアップするには、vnstat --iflist を使用します。

デーモン起動時に設定ファイルで参照されていない特定のインターフェースの監視を開始するには、まずデータベースを初期化する必要があります。各インターフェイスは、それ自身のデータベースを必要とします。eth0 インターフェイスのデータベースを初期化するコマンドは次のとおりです。

# vnstat --add -i eth0

新しいインターフェースを追加した後は、vnstat.service デーモンを再起動することを忘れないでください。

使用方法

ネットワークトラフィックを問い合わせる:

# vnstat --query

ネットワークトラフィックの使用量をライブで表示:

# vnstat --live

他のオプションを見るには、次を実行:

# vnstat --help

または、すべてのオプションの使用を確認するには、次のようにします。

# vnstat --longhelp

vnstat パッケージ の一部である vnstati(1) によって、データのアイキャンディプレゼンテーションを行うことができます。