Cpulimit

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

Cpulimit は特定のプロセスの CPU 利用率を制限するプログラムです。Cpulimit を使用することで大量に CPU を消費するプロセスの利用率を下げることができ、CPU の処理負担を減らすことが可能です。

インストール

cpulimit パッケージをインストールしてください。

使用方法

Cpulimit でプロセスの CPU 使用量を制限するときは 0 から 100 までのスケールに、コンピュータに搭載されている CPU コアの数をかけた数値を使います。例えば CPU のコアが8個ある場合、0 から 800 までのパーセンテージを使います。

制限したいプロセスは pid で指定することができます:

$ cpulimit -l 50 -p 5081

参照