非公式ユーザーリポジトリ

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

この記事ではコミュニティによって自由に作成・共有されたバイナリリポジトリを並べています。多くは AUR にある PKGBUILD のビルド済みバージョンを提供しています。

警告: Arch Linux の正式な開発者や Trusted User はこれらのリポジトリの中身を全く精査していません。リポジトリのメンテナを信頼するか決めるのはユーザー次第であり、自分で決定する以上、完全に自己責任です。

ここにあるリポジトリを使用するには、pacman#リポジトリ で説明されているように、リポジトリを /etc/pacman.conf に追加する必要があります。リポジトリに署名がある場合は、Pacman-key#非公式のキーの追加 に書かれているように、適当なキーを取得してローカルで署名してください。

自分でカスタムリポジトリを作ってみたい場合は、pacman ヒント#カスタムローカルリポジトリを見て下さい。

ヒント: このページに記載されている全てのサーバーのリストを取得するには:
curl 'https://wiki.archlinux.jp/index.php/%E9%9D%9E%E5%85%AC%E5%BC%8F%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%83%88%E3%83%AA' | grep 'Server = ' | sed "s/\$arch/$(uname -m)/g" | cut -f 3 -d' '
ウェブブラウザで開いて、リポジトリの中身を調べることができます。

目次

このページにリポジトリを追加

もしリポジトリを持っているのならば、このページに記述することで、他のユーザーがあなたのパッケージを見つけられるようになります。新しいリポジトリを追加するときは以下のルールを守って下さい:

  • リストはアルファベット順です。
  • メンテナに関する情報を書いて下さい: 最低でも (ニックネームでいいので) 名前と連絡先 (ウェブサイト、メールアドレス、ArchWiki やフォーラムのユーザーページなど何でも OK) を残して下さい。
  • リポジトリが署名ありの場合は、key-id を書いて、キーサーバーへのリンクとして使って下さい。キーがキーサーバー上にない場合は、キーファイルへのリンクを書いて下さい。
  • 簡単な説明 (例: リポジトリで提供しているパッケージのジャンル)。
  • リポジトリに関する詳しい情報が載っているページ (ArchWiki でも外部のウェブサイトでも) がある場合は、そのページヘのリンクを加えて下さい。
  • 可能であれば、コードブロックでコメントをしないで下さい。説明は整形したほうがずっと可読性が高くなります。pacman.conf にコメントを残したいユーザーは自分で作成することが簡単にできます。

Any

"Any" リポジトリはアーキテクチャに左右されません。つまり、i686 と x86_64 両方のシステムで使うことができます。

署名あり

archstrike

ノート: ArchStrike を使う方法は https://archstrike.org/wiki/setup に書かれています。
[archstrike]
Server = https://mirror.archstrike.org/$arch/$repo

ivasilev

[ivasilev]
Server = https://ivasilev.net/pacman/any
# Server = https://ivasilev.net/pacman/$arch

pkgbuilder

[pkgbuilder]
Server = https://pkgbuilder-repo.chriswarrick.com/

xyne-any

  • メンテナ: Xyne
  • 説明: "any" アーキテクチャ用のパッケージが含まれている Xyne 独自のプロジェクトのリポジトリ。
  • 上流ページ: http://xyne.archlinux.ca/projects/
  • Key-ID: 不要、メンテナは TU です。
ノート: あなたが使用しているアーキテクチャに合致する [xyne-*] リポジトリが存在しない場合にのみこのリポジトリを使ってください。
[xyne-any]
Server = http://xyne.archlinux.ca/repos/xyne

youtube-dl

  • メンテナ: Case_Of
  • 説明: 最新版の youtube-dl パッケージが入っているリポジトリ。
  • Key-ID: C6DFFE6ED7166B97
ノート: pacman -S youtube-dl/youtube-dl でパッケージをインストールしてください。
[youtube-dl]
Server = https://youtube-dl.tk

署名なし

archlinuxgr-any

  • メンテナ:
  • 説明: 多数の面白いパッケージが入っているギリシャ人による Arch Linux 非公式リポジトリ。
[archlinuxgr-any]
Server = http://archlinuxgr.tiven.org/archlinux/any

i686 と x86_64 の両方

i686 と x86_64 両方のバージョンが含まれているリポジトリ。$arch 変数は pacman によって自動的に設定されます。

署名あり

arcanisrepo

  • メンテナ: arcanis
  • 説明: 複数の AUR パッケージが含まれているリポジトリ (VCS 版のパッケージも存在)。
  • Key-ID: 不要、メンテナは TU です。
[arcanisrepo]
Server = http://repo.arcanis.me/repo/$arch
ヒント: 同一の URL で FTP からもアクセスできます。

archlinuxcn

[archlinuxcn]
Server = http://repo.archlinuxcn.org/$arch
## or use a CDN (beta)
#Server = https://cdn.repo.archlinuxcn.org/$arch
## or install archlinuxcn-mirrorlist-git and use the mirrorlist
#Include = /etc/pacman.d/archlinuxcn-mirrorlist

blackeagle-pre-community

  • メンテナ: Ike Devolder
  • 説明: メンテしているパッケージを community リポジトリに移動するまえにテストするためのリポジトリ
  • Key-ID: 不要、メンテナは TU です。
[blackeagle-pre-community]
Server = http://repo.herecura.be/$repo/$arch

catalyst

  • メンテナ: Vi0l0
  • 説明: ATI Catalyst プロプライエタリドライバー。
  • Key-ID: 653C3094
[catalyst]
Server = http://mirror.hactar.xyz/Vi0L0/catalyst/$arch

catalyst-hd234k

  • メンテナ: Vi0l0
  • 説明: ATI Catalyst プロプライエタリドライバー。
  • Key-ID: 653C3094
[catalyst-hd234k]
Server = http://mirror.hactar.xyz/Vi0L0/catalyst-hd234k/$arch

city

[city]
Server = https://pkgbuild.com/~bgyorgy/$repo/os/$arch

gustawho

[gustawho]
Server = https://gustawho.com/repo/$arch

haskell-core

ArchHaskell#[haskell-core] を参照。

haskell-happstack

ArchHaskell#[haskell-happstack] を参照。

haskell-web

ArchHaskell#[haskell-web] を参照。

herecura

  • メンテナ: Ike Devolder
  • 説明: community リポジトリに存在しない追加パッケージ
  • Key-ID: 不要、メンテナは TU です。
[herecura]
Server = http://repo.herecura.be/$repo/$arch

ivasilev

ノート: 'any', 'i686', 'x86_64' リポジトリをメンテナンスしています。どのリポジトリも 'any' のパッケージを含んでいます。$arch は3つのうちどれかに置き換えることが可能。
[ivasilev]
Server = https://ivasilev.net/pacman/$arch

jrpi-haskell

[jrpi-haskell]
Server = https://jrpi.mooo.com/Repositórios/haskell/

libre

警告: /etc/pacman.conf[core] の前に [libre] を記述してはいけません。
ノート: parabola-keyring をインストールするには、一時的に SigLevel = PackageOptional を追加してください。
[libre]
Server = https://repo.parabola.nu/libre/os/$arch

llvm-svn

[llvm-svn]
Server = http://repos.uni-plovdiv.net/archlinux/$repo/$arch

miffe

  • メンテナ: miffe
  • 説明: miffe によってメンテされている AUR パッケージ、例: linux-mainline
  • Key ID: 313F5ABD
[miffe]
Server = http://arch.miffe.org/$arch/

repo-ck

  • メンテナ: graysky
  • 説明: Brain Fuck Scheduler が付属するカーネルとモジュール、ck1 パッチセットにある全てのもの。
  • 上流ページ: repo-ck.com
  • Wiki: repo-ck
  • Key-ID: 5EE46C4C
[repo-ck]
Server = http://repo-ck.com/$arch

seblu

  • メンテナ: Sébastien Luttringer
  • 説明: seblu の便利なビルド済みパッケージと自家製パッケージ (virtualbox-ext-oracle, linux-seblu-meta, bedup)。
  • Key-ID: 不要、メンテナは開発者です。
[seblu]
Server = http://al.seblu.net/$repo/$arch

seiichiro

[seiichiro]
Server = http://www.seiichiro0185.org/repo/$arch

sergej-repo

  • メンテナ: Sergej Pupykin
  • 説明: psi-plus, owncloud-git, ziproxy, android, MySQL など。いくつかのパッケージは armv7h で利用可能。
  • Key-ID: 不要、メンテナは TU です。
[sergej-repo]
Server = http://repo.p5n.pp.ru/$repo/os/$arch

tredaelli-systemd

  • メンテナ: Timothy Redaelli
  • 説明: 非公式の OpenVZ パッチを適用してビルドされた systemd (カーネル < 2.6.32-042stab111.1)
  • Key-ID: 不要、メンテナは TU です
ノート: /etc/pacman.conf[tredaelli-systemd][core] の前に記述する必要があります。
[tredaelli-systemd]
Server = http://pkgbuild.com/~tredaelli/repo/systemd/$arch

Webkit2Gtk-unstable

[home_mrmariusz_ArchLinux]
Server = http://download.opensuse.org/repositories/home:/mrmariusz/ArchLinux/$arch

署名なし

ノート: ユーザーはエントリに次の字句を追加する必要があります: SigLevel = PackageOptional

archlinuxfr

[archlinuxfr]
Server = http://repo.archlinux.fr/$arch

archlinuxgr

  • メンテナ:
  • 説明:
[archlinuxgr]
Server = http://archlinuxgr.tiven.org/archlinux/$arch

archlinuxgr-kde4

  • メンテナ:
  • 説明: ギリシャの Arch Linux コミュニティによって提供されている KDE4 パッケージ (plasmoids, テーマなど)
[archlinuxgr-kde4]
Server = http://archlinuxgr.tiven.org/archlinux-kde4/$arch

arsch

  • メンテナ:
  • 説明: orgizm.net のユーザーが提供
[arsch]
Server = http://arsch.orgizm.net/$arch

cinnamon

  • メンテナ: jnbek
  • 説明: 安定していて活発に開発されている Cinnamon のパッケージ (アプレット, テーマ, エクステンション) とその他のパッケージ (Hotot, qBitTorrent, GTK テーマ, Perl モジュールなど)。
[cinnamon]
Server = http://archlinux.zoelife4u.org/cinnamon/$arch

heftig

[heftig]
Server = https://pkgbuild.com/~heftig/repo/$arch

home_Minerva_W_Science_Arch_Extra

  • メンテナ:
  • 説明: OpenFOAM パッケージ。
[home_Minerva_W_Science_Arch_Extra]
Server = http://download.opensuse.org/repositories/home:/Minerva_W:/Science/Arch_Extra/$arch 

home_Pival81_arch_xapps_Arch_Extra

  • メンテナ: Valerio Pizzi (Pival81 <pival801@gmail.com>)
  • 説明: XApps パッケージ
[home_Pival81_arch_xapps_Arch_Extra]
Server = http://download.opensuse.org/repositories/home:/Pival81:/arch:/xapps/Arch_Extra/$arch 

noware

  • メンテナ: Alexandru Thirtheu (alex_giusi_tiri2@yahoo.com) (フォーラム) (Wiki) (ウェブサイト)
  • 説明: 何度もコンパイルしたくない、リポジトリに欲しいと思っているソフトウェア。ソフトウェアのメンテを楽にするパッケージ。何でもあり。
[noware]
Server = http://direct.$repo.systems.:2/repository/arch/$arch

pantheon

  • メンテナ: Maxime Gauduin
  • 説明: Pantheon 関連のパッケージが含まれているリポジトリ
[pantheon]
Server = http://pkgbuild.com/~alucryd/$repo/$arch

pietma

[pietma]
Server = http://repository.pietma.com/nexus/content/repositories/archlinux/$arch/$repo

home_tarakbumba_archlinux_Arch_Extra_standard

  • メンテナ:
  • 説明: ビルド済みの AUR パッケージが少数 (zemberek など)
[home_tarakbumba_archlinux_Arch_Extra_standard]
Server = http://download.opensuse.org/repositories/home:/tarakbumba:/archlinux/Arch_Extra_standard/$arch

QOwnNotes

  • メンテナ: http://www.qownnotes.org
  • 説明: QOwnNotes は Markdown に対応し ownCloud と統合することができるオープンソースのメモ帳・ToDo リストマネージャです。
[home_pbek_QOwnNotes_Arch_Extra]
Server = http://download.opensuse.org/repositories/home:/pbek:/QOwnNotes/Arch_Extra/$arch

i686 のみ

署名あり

xyne-i686

  • メンテナ: Xyne
  • 説明: "i686" アーキテクチャ用のパッケージが含まれている Xyne 独自のプロジェクトのリポジトリ。
  • 上流ページ: http://xyne.archlinux.ca/projects/
  • Key-ID: 不要、メンテナは TU です。
ノート: This includes all packages in [xyne-any].
[xyne-i686]
Server = http://xyne.archlinux.ca/repos/xyne

署名なし

andrwe

  • メンテナ: Andrwe Lord Weber
  • 説明: 個人的に x86_64 で使用しているプログラムを i686 向けにコンパイルしたもの
  • 上流ページ: http://andrwe.org/linux/repository
[andrwe]
Server = http://repo.andrwe.org/i686

kpiche

  • メンテナ:
  • 説明: OpenSync の安定版パッケージ。
[kpiche]
Server = http://kpiche.archlinux.ca/repo

kernel26-pae

  • メンテナ:
  • 説明: PAE が有効にされた32ビットカーネル 2.6.39
[kernel26-pae]
Server = http://kernel26-pae.archlinux.ca/

linux-pae

  • メンテナ:
  • 説明: PAE が有効にされた32ビットカーネル 3.0
[linux-pae]
Server = http://pae.archlinux.ca/

x86_64 のみ

署名あり

archsec

  • メンテナ: ArchSec チーム
  • 説明: 堅牢化されたツールチェインでコンパイルされたバイナリのリポジトリ
  • 上流ページ: https://archsec.info/
  • Key-ID: 500773F3B282BEDB4D960B0F3C6F2219257C9E23
ノート: ArchSec の使い方は https://archsec.info/docs/config/ に書かれています。
[archsec]
Server = https://archsec.info/$repo/$arch

archzfs

[archzfs]
Server = http://archzfs.com/$repo/x86_64

ashleyis

  • メンテナ: Ashley Towns (ashleyis)
  • 説明: SDL, chipmunk, libtmx などのゲームライブラリのデバッグ版。swift-lang などの AUR パッケージも入っています。
  • Key-ID: B1A4D311
[ashleyis]
Server = http://arch.ashleytowns.id.au/repo/$arch

atom

[atom]
Server = http://noaxiom.org/$repo/$arch

aurpackages

  • メンテナ: Mark Vainomaa <mikroskeem@mikroskeem.eu>
  • 説明: 日常的に使用している AUR パッケージ。毎週更新
  • Key-ID: 2A07EF8371AFC028
[aurpackages]
Server = https://r.mikroskeem.eu

aur-archlinux

  • メンテナ: Marc Mettke <marc@itmettke.de>
  • 説明: 人気の AUR パッケージの自動ビルド
  • Key-ID: 7448C890582975CD
[aur-archlinux]
Server = https://repo.itmettke.de/aur/$repo/$arch

boyska64

  • メンテナ: boyska
  • 説明: 個人用リポジトリ: 暗号, sdr, メール管理など
  • Key-ID: 0x7395DCAE58289CA9
[boyska64]
Server = http://boyska.degenerazione.xyz/archrepo

coderkun-aur

[coderkun-aur]
Server = http://arch.coderkun.de/$repo/$arch/

coderkun-aur-audio

[coderkun-aur-audio]
Server = http://arch.coderkun.de/$repo/$arch/

decryptedepsilon

[decryptedepsilon]
Server = http://decryptedepsilon.bl.ee/repo/$arch/

eatabrick

  • メンテナ: bentglasstube
  • 説明: bentglasstube によって作成された (あるいはコンパイルされた) ソフトウェアのパッケージ。
[eatabrick]
Server = http://repo.eatabrick.org/$arch

freifunk-rheinland

  • メンテナ: nomaster
  • 説明: Freifunk プロジェクトのパッケージ: batman-adv, batctl, fastd と依存パッケージ。
[freifunk-rheinland]
Server = http://mirror.fluxent.de/archlinux-custom/$repo/os/$arch

holo

[holo]
Server = https://repo.holocm.org/archlinux/x86_64

jrpi

[jrpi]
Server = https://jrpi.mooo.com/Repositórios/principal/

linux-kalterfx

[linux-kalterfx]
Server = https://deadsoftware.ru/files/linux-kalterfx/repo/$arch

markzz

  • メンテナ: Mark Weiman (markzz)
  • 説明: markzz が AUR でメンテ・使用しているパッケージ。vfio パッチセットがあたった Linux (linux-vfioAURlinux-vfio-ltsAUR) や Debian のパッケージリポジトリを管理するためのパッケージなど。
  • Key ID: 3CADDFDD
ノート: markzz-keyring パッケージをインストールして鍵を追加したい場合、一時的に SigLevel = Never を追加してください。
[markzz]
Server = https://repo.markzz.com/arch/$repo/$arch

mikelpint

  • メンテナ: Mikel Pintado (Mikelpint)
  • 説明: mikelpint がメンテしている AUR のパッケージ
  • Key ID: 5CA78FC65B189E2B
[mikelpint]
Server = https://mikelpint.github.io/archlinux

qt-debug

[qt-debug]
Server = http://qutebrowser.org/qt-debug/$arch

quarry

[quarry]
Server = http://pkgbuild.com/~anatolik/quarry/x86_64/

siosm-aur

[siosm-aur]
Server = http://siosm.fr/repo/$repo/

subtitlecomposer

[subtitlecomposer]
Server = http://smoothware.net/$repo/$arch

xyne-x86_64

  • メンテナ: Xyne
  • 説明: "x86_64" アーキテクチャ用のパッケージが含まれている Xyne 独自のプロジェクトのリポジトリ。
  • 上流ページ: http://xyne.archlinux.ca/projects/
  • Key-ID: 不要、メンテナは TU です。
ノート: [xyne-any] の全てのパッケージが含まれています。
[xyne-x86_64]
Server = http://xyne.archlinux.ca/repos/xyne

署名なし

ノート: ユーザーはエントリに次の字句を追加する必要があります: SigLevel = PackageOptional

alucryd

  • メンテナ: Maxime Gauduin
  • 説明: Maxime Gauduin が AUR でメンテしている様々なパッケージ。
[alucryd]
Server = http://pkgbuild.com/~alucryd/$repo/x86_64

alucryd-multilib

  • メンテナ: Maxime Gauduin
  • 説明: Steam をランタイム環境抜きで動作させるために必要なパッケージ
[alucryd-multilib]
Server = http://pkgbuild.com/~alucryd/$repo/x86_64

andrwe

[andrwe]
Server = http://repo.andrwe.org/x86_64

brtln

[brtln]
Server = http://pkgbuild.com/~barthalion/brtln/$arch/

imake

  • メンテナ: GRV <grvconstanta@gmail.com>
  • 説明: コンパイル済みの重要な AUR パッケージ
[imake]
Server = http://imake.ddns.net/$arch

jkanetwork

  • メンテナ: kprkpr <kevin01010 at gmail dot com> , Joselucross <jlgarrido97 at gmail dot com>
  • 説明: pimagizer, stepmania, yaourt, linux-mainline, wps-office, grub-customizer, IDE などの AUR パッケージ。誰でも投稿可能。
  • 上流ページ: http://repo.jkanetwork.com/
[jkanetwork]
Server = http://repo.jkanetwork.com/repo/$repo/

matrixim

  • メンテナ: Iru Cai
  • 説明: Matrix メッセージングプロトコルに関連するパッケージ、https://matrixim.cc で動作するソフトウェア。
[matrixim]
Server = https://repo.matrixim.cc/$repo/$arch

mesa-git

  • メンテナ: Laurent Carlier
  • 説明: testingmultilib-testing リポジトリ用の Mesa の git ビルド
[mesa-git]
Server = http://pkgbuild.com/~lcarlier/$repo/$arch

mingw-w64

  • メンテナ: PhilipJeromy Reimer
  • 説明: AUR にあるほぼ全ての mingw-w64 パッケージ
[mingw-w64]
Server = http://downloads.sourceforge.net/project/mingw-w64-archlinux/$arch
#Server = http://amr.linuxd.org/archlinux/$repo/os/$arch

neo_chen

  • メンテナ: Kolei Chen (Neo_Chen) <chenkolei@gmail.com>
  • 説明: 一般的でない AUR パッケージ
ノート: このリポジトリは不安定なデスクトップで稼働しています。
[neo_chen]
Server = https://neolinuxworkstation.nerdpol.ovh/~neo_chen/neo_chen_repo/

ownstuff

[ownstuff]
Server = http://martchus.no-ip.biz/repo/arch/$repo/os/$arch

pnsft-pur

  • メンテナ:
  • 説明: 日本語入力メソッドのパッケージ Mozc (vanilla) と libkkc
[pnsft-pur]
Server = http://downloads.sourceforge.net/project/pnsft-aur/pur/x86_64

rakudo

  • メンテナ: spider-mario <spidermario@free.fr>
  • 説明: Rakudo Perl6
[rakudo]
Server = https://spider-mario.quantic-telecom.net/archlinux/$repo/$arch

rust-git

  • メンテナ: Tatsuyuki Ishi <ishitatsuyuki@gmail.com>
  • 説明: rust-git などのパッケージ。毎週更新。
[rust-git]
Server = https://tatsuyuki.kdns.info/archlinux/$repo/$arch

trinity

  • メンテナ: Michael Manley <mmanley@nasutek.com>
  • 説明: Trinity デスクトップ環境
[trinity]
Server = http://repo.nasutek.com/arch/contrib/trinity/x86_64

zrootfs

  • メンテナ: Isabell Cowan <isabellcowan@gmail.com>
  • 説明: Haswell や Broadwell アーキテクチャプロセッサ向けのパッケージ。
[zrootfs]
Server = https://www.izzette.com/izzi/zrootfs-old