ASUS UX301LA

提供: ArchWiki
移動先: 案内検索

このページでは ASUS Zenbook UX301LA についての情報を集めています。構成によっては、類似機種にも当てはまることがあるかもしれません。ASUS Zenbook Prime UX31A も参照すると良いでしょう。

インストール

UX301LA とその兄弟機は Windows 8 がプリインストールされており、UEFIGUID Partition Table が使われています。

USB から起動

USB メディアを接続してマシンを起動してください。Escape を押してブートメニューを開いて USB デバイスを選択してください。表示されない場合、F2 を押しながら起動してみてください。BIOS メニューが起動します。Boot > Create a boot device から USB メディアを選んでください。それから .efi ファイルを選択する必要があります。Arch のブータブル USB の場合は /EFI/boot/bootx64.efi です。そして Boot タブからブートデバイスを変更して Windows Boot Manager よりも高い優先度を設定してください。終了時に変更を保存すれば、システムは USB デバイスで再起動します。

パーティショニング

fdisk はまだこのマシンの GPT スキームをサポートしていないため、既存のパーティションを維持したい場合は parted を使用してください。GParted のライブ CD/USB を使用する場合、GParted アプリケーションを起動する前に root で kpartx -a /dev/mapper/xxx_ASUS_OS を実行する必要があります (xxx_ASUS_OS/dev/mappercontrol 以外のノードに置き換えてください)。

ノート:
  • Arch では RAID 0 構成の場合、ハードドライブは /dev/md126、パーティションは /dev/md126p1 などと認識されます。
  • 最新バージョンの mdadm (3.3.4-1) では起動時に Raid を構築することができません。起動時に raid を構築するには chroot で mdadm をバージョン 3.3.2-2 にダウングレードする必要があります。最新版の mdadm の対処方法は BBS#202597 を見てください。

Arch のインストール

インストールガイドを参照してください。

RAID 0 のマシンの場合 mkinitcpio.conf の HOOKS に mdadm_udev を追加して mkinitcpio -p linux を実行してください。

GRUB をインストールする場合、UEFI 環境での手順に従ってください。ESP (EFI System Partition) は1番目のパーティションにする必要があります。

ファンクションキー

バックライト以外のファンクションキーは全て特に設定をしなくても動作します (Arch のデフォルトカーネル 3.12.7 現在)。バックライトキーを動作させるには、カーネルパラメータに acpi_osi= を追加してください。/etc/default/grub の設定例:

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet acpi_osi="

KDE とキーボードバックライト

キーボードバックライトを制御するにはログイン時に以下のコマンドを実行する必要があります:

qdbus org.kde.kded /kded unloadModule powerdevil
qdbus org.kde.kded /kded loadModule powerdevil

Intel Graphics

GNOME を使っていて画面がちらつく場合、GNOME/トラブルシューティング#Intel HD Graphics のティアリング解消を見てください。

ディスプレイ

HiDPI を参照してください。

タッチパッド

xinput ではタッチパッドは "ETPS/2 Elantech Touchpad" と表示されますが xf86-input-synaptics ドライバーで動作します。詳しくは Synaptics タッチパッドを見てください。

Wi-Fi

ワイヤレス設定#iwlwifi を参照してください。

バッテリーの問題

Linux でバッテリーが正しく充電されているという問題が多数報告されています。Ubuntu フォーラム に関連するスレッドが存在します。電源ボタンを押して再起動することで一時的に対処することができますが、完全には問題は解決されません。ノートパソコンを修理に出しても問題が解決しなかったという報告もあります。

ハードウェア

lsusb (UX301LA-DH71T):

* 1bcf:2987 Sunplus Innovation Technology Inc. (Webcam)
* 058f:6366 Alcor Micro Corp. Multi Flash Reader
* 8087:07dc Intel Corp. (Bluetooth)
* 03eb:8a0c Atmel Corp. (maxTouch Digitizer)

lspci (UX301LA-DH71T):

* 00:00.0 Host bridge [0600]: Intel Corporation Haswell-ULT DRAM Controller [8086:0a04] (rev 09)
* 00:02.0 VGA compatible controller [0300]: Intel Corporation Device [8086:0a2e] (rev 09)
* 00:03.0 Audio device [0403]: Intel Corporation Device [8086:0a0c] (rev 09)
* 00:04.0 Signal processing controller [1180]: Intel Corporation Device [8086:0a03] (rev 09)
* 00:14.0 USB controller [0c03]: Intel Corporation Lynx Point-LP USB xHCI HC [8086:9c31] (rev 04)
* 00:16.0 Communication controller [0780]: Intel Corporation Lynx Point-LP HECI #0 [8086:9c3a] (rev 04)
* 00:1b.0 Audio device [0403]: Intel Corporation Lynx Point-LP HD Audio Controller [8086:9c20] (rev 04)
* 00:1c.0 PCI bridge [0604]: Intel Corporation Lynx Point-LP PCI Express Root Port 1 [8086:9c10] (rev e4)
* 00:1c.3 PCI bridge [0604]: Intel Corporation Lynx Point-LP PCI Express Root Port 4 [8086:9c16] (rev e4)
* 00:1f.0 ISA bridge [0601]: Intel Corporation Lynx Point-LP LPC Controller [8086:9c43] (rev 04)
* 00:1f.2 SATA controller [0106]: Intel Corporation Lynx Point-LP SATA Controller 1 [AHCI mode] [8086:9c03] (rev 04)
* 00:1f.3 SMBus [0c05]: Intel Corporation Lynx Point-LP SMBus Controller [8086:9c22] (rev 04)
* 00:1f.6 Signal processing controller [1180]: Intel Corporation Lynx Point-LP Thermal [8086:9c24] (rev 04)
* 02:00.0 Network controller [0280]: Intel Corporation Wireless 7260 [8086:08b1] (rev 6b)

発熱

UX301 ファミリーのノートパソコンは負担が高い作業で 80℃ に達し、動画を視聴した場合 90℃ まで熱くなることがあります。thermald をインストール・設定することを推奨します。

参照