Haskell パッケージガイドライン

From ArchWiki
Jump to navigation Jump to search
パッケージ作成ガイドライン

CLRクロスEclipseElectronFree PascalGNOMEGoHaskellJavaKDEカーネルLispMinGWNode.jsNonfreeOCamlPerlPHPPythonRRubyRustVCSウェブWine

このドキュメントでは Arch で良質な Haskell パッケージを作成するための決まり事とガイドラインを説明しています。

cblrepo

cblrepo を使うことで cabal ビルドファイルから Arch パッケージを自動的に作成することができます。基本的に、一つのパッケージ (PKGBUILD) に一つの .cabal ファイルが存在するようにしてください。PKGBUILD は以下のように生成できます:

$ cblrepo pkgbuild yesod